ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » 無人航空機の飛行に関する許可・承認申請 » 増加するドローン事故対策にフォーカス

増加するドローン事故対策にフォーカス

BCD63824BF5741F7B24CB4D4F4ACCE69

平成27年に報告されたドローンの事故は12件。それが平成28年には34件に増加しています。
ドローン人口も増加の傾向にあり、知識や経験不足による事故は今後増えることでしょう。
航空安全確保には、航空事故要因の4M(Man:人・Machine:機械・Media:環境・Mission:任務)の観点から、
危険要因を案出し対策することが重要です。危険予知を継続的に行い、具体的な対策が成されないと事故につながります。
また、ドローンの操縦に影響を与える電波伝搬やバッテリー容量の要因は、事故原因の多数を占めています。
さらにトラブルが発生した場合、それに対処する安全管理態勢が十分に準備されていないのが現状です。
これらを克服し航空安全を確保するには、ドローンパイロットの知識や経験の向上が必要不可欠ですが、
十分ではないというあなたをサポートするのが我々のミッションであると考えています。

 

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab