ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ

お知らせ

ドローンで楽々防除

2020/06/03

ドローンで楽々防除 氷見の農事組合法人いなづみ

農作業の効率化によって持続可能な農業を目指す氷見市稲積地区の農事組合法人 いなづみ(西塚信司組合長)は、地元の農地で初めてドローンを使って防除作業を 行い、大幅な時間短縮と肉体的負担の軽減を確認しました。

将来的に組合員の高齢化が 進むことを見越し、ドローン導入を決定。後継者育成にもつなげるため、昨年11月 に地元で開いた操縦講習会に組合員の息子で30歳前後の3人に参加を呼び掛け、 操縦士の資格を取得していました。

https://www.47news.jp/localnews/4692235.html

スマート農業 「広域連携」に可能性

2020/05/18

スマート農業 「広域連携」に可能性 北海道大学農学部教授 野口伸
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
スマート農業は農作業の姿を変え、地域の農産物のブランド化を通して地方創生にも有効です。

広域スマート農業について適用範囲を圃場(ほじょう)レベルから地域レベルまで拡張するなど可能性を考察しています。

https://www.agrinews.co.jp/p50642.html

ドローンで造山古墳群測量調査

2020/05/03

ドローンで造山古墳群測量調査へ 岡山大、光本准教授ら研究チーム
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
岡山大考古学研究室の光本順准教授らの研究チームは4月から、3次元レーザー測量機を搭載したドローンを使い、造山古墳群(岡山市北区新庄下)の測量調査に乗り出します。

https://www.47news.jp/localnews/prefectures/okayama/4685182.html

日本、中国製を全面排除せず

2020/04/18

ドローン巡る経済安保 日本、中国製を全面排除せず 米と温度差
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
政府はドローン(小型無人機)の政府調達に関し、中国製を全面的に排除するのを当面見送る。

ドローンを活用した業務が増える一方、中国製に代わる調達のめどがたたないため、所管省庁ごとの判断とする。

経済安全保障の観点から中国製排除の動きを強める米国の対応とは温度差がある。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57556530S0A400C2PP8000/

ロボテス31日全面開所

2020/04/16

ロボテス31日全面開所 南相馬 浪江 ドローンなど実用化へ
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
南相馬市と浪江町のロボット研究開発拠点「福島ロボットテストフィールド」は4月31日に全面開所しました。

今後、物流やインフラ点検、防災などで活躍するロボットや小型無人機(ドローン)の実用化に向けた実験が行われる予定です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200331-00000002-fminpo-l07

緊急時対応に向けたドローン活用

2020/04/14

消防などの緊急時対応に向けたドローン活用が進む
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
DJI JAPAN株式会社は3月31日、DJIが消防車両・消防設備メーカーであるRosenbauer International AG(ローゼンバウアー)と戦略的な提携関係を締結したと発表しました。https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1244052.html

霧ケ峰のドローン規制 ガイドライン公表

2020/04/08

霧ケ峰のドローン規制 ガイドライン公表
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
霧ケ峰、白樺湖周辺でドローン(小型無人飛行機)を飛行させる際のガイドライン(指針)が正式に公表されました。

飛行させるには原則5日前までに県機関に届け出る必要があります。適用は4月1日からです。

http://www.nagano-np.co.jp/articles/60105

ドローンで個人宅に郵便配達 実証実験公開☆彡

2020/04/04

ドローンで個人宅に郵便配達 実証実験公開
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
日本郵便は3月17日、郵便局から個人の家にドローンで郵便物を配達する実証実験を始めて公開しました。

カメラを搭載したドローンが配達先にあるQRコードを読み取り、着陸して郵便物を降ろします。

車だと20分かかるところを半分弱の時間で届けることができます。

http://www.news24.jp/articles/2020/03/17/06610719.html

楽天ドローン配送サービス 離島で実証実験

2020/03/15

楽天ドローン配送サービス 離島で実証実験
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2020年1月15日~19日 、楽天はドローンによる配送実証実験を三重県志摩市で実施しました。

この実証実験では、離島の住民の方々が楽天ドローンのショッピングアプリや電話、カタログで注文した食品や日用品を、完全自動飛行のドローンが配送します。

https://corp.rakuten.co.jp/innovation/rnn/2020/2001_006/

ICT活用、スマート農業実演

2020/03/07

ICT活用、スマート農業実演 ドローン飛行を高校生見学
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ICT(情報通信技術)などを導入したスマート農業を題材とした授業が2月25日、亀岡市保津町の農地で行われました。

京都府立農芸高(京都府南丹市園部町)2年の生徒さんたちは、遠隔操作で農薬を散布する小型無人機「ドローン」など、最新技術を駆使した農機具の実演にくぎ付けになりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00271684-kyt-l26

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab