ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » 陸地を無人機で探査 領海拡大

陸地を無人機で探査 領海拡大

2019/05/18

海保、海面の陸地を無人機で探査 領海拡大に期待
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

海上保安庁が、干潮時にだけ海面上に現れる陸地「低潮高地」を発見しようと、日本近海で無人観測装置と航空機を使った探査を行っています。

見つかれば領海の基点になり得るため「領海や排他的経済水域(EEZ)の拡大につながる」(海保関係者)と期待しています。

中国、韓国との境界問題を抱える日本海や東シナ海で探査を先行させ、将来は太平洋側でも行う方針です。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/416023

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab