ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » ケニアでドローン活用ビジネスの狙い

ケニアでドローン活用ビジネスの狙い

2019/08/14

ヤマハ発、ケニアでドローン活用ビジネスの狙い
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――
ヤマハ発動機は2020年をめどにケニアの航空貨物会社「アストラル・アビエーション」と共同で、飛行ロボット(ドローン)や無人ヘリコプターを使った農業、防災向けサービスを立ち上げます。

ヤマハ発がアフリカ市場に無人機を導入するのは初めてで、19年後半からケニアで実証実験を行うほか、合弁会社の設立も予定しています。

将来はケニア以外のアフリカ諸国にも事業拡大する考えです。

ケニアでは年内にドローン運用を定義する法律が施行されることを背景にドローン活用の機運が高まっています。

https://newswitch.jp/p/18698

 

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab