ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » 2030年のスマート農業関連市場

2030年のスマート農業関連市場

2019/08/27

2030年のスマート農業関連市場、ドローン活用が大幅に拡大へ
┗ ―――――――――――――――――――――――――――――――――
富士経済はスマート農業関連市場の調査結果を発表しました。

2030年のスマート農業関連市場は2018年比で53.9%増の1074億円が予測されます。

完全人工光型植物工場や植物育成用光源、栽培環境モニタリングシステム、農業用ロボットやドローンなどの売り上げが堅調に推移しており、注目市場の農業用ドローンは2030年には5.4倍(2018年比)の65億円に市場が拡大すると予測されています。

農薬、肥料散布用途での導入が進んでおり、今後の規制緩和や低価格化に伴ってさらなる市場拡大が見込まれます。

https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1908/16/news016.html

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab