ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » ドローン目視外・第三者上空飛行で安全評価基準開発へ

ドローン目視外・第三者上空飛行で安全評価基準開発へ

2018/06/22

【NEDO】ドローン目視外・第三者上空飛行で安全評価基準開発へ

┗―――――――――――――――――――――――――――――――――

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、目視外および第三者上空におけるドローンの飛行に向け、無人航空機の安全評価基準の研究開発に新たに着手したことが明らかになりました。

ドローンは現在改正航空法によって、オペレーターや補助者からの目視外飛行や、第三者の上空を飛行することに対して規制を設けられています。

そうしたなか、目視外飛行や第三者上空での飛行が可能になれば、ドローン・ビジネスは、とりわけ荷物配送といった物流分野などにおいて、その利用が加速度的に拡大することが期待できそうです。

http://www.jwing.net/news/2253

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab