ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » IoTとドローンで犬山城を保存 

IoTとドローンで犬山城を保存 

2018/06/29

IoTとドローンで犬山城を保存 ソフトバンク

┗―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

ソフトバンクと愛知県犬山市は27日、ICT(情報通信技術)を用いた市民サービスの効率化に向けて連携協定を結んだと発表しました。

伝票の整理に人工知能(AI)を使うことで業務を効率化するほか、市内にある国宝犬山城などの文化財の保存に、あらゆるものがネットにつながる「IoT」を活用します。

犬山城は同市が管理しており、ソフトバンクは、城の瓦のズレ、壁の亀裂などをIoTで把握して保存します。

具体的には、ドローンを飛ばして画像を撮って状態をリアルタイムで確認することなどを想定しているようです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32297660X20C18A6X30000/

 

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab