ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » Soleon、3Dプリンタ製ドローンで害虫から農作物を救う

Soleon、3Dプリンタ製ドローンで害虫から農作物を救う

2018/08/27

【イタリア】

┗■  Soleon、3Dプリンタ製ドローンで害虫から農作物を救う

┗ ――――――――――――――――――――――――――――――――

イタリアの企業Soleonは環境にやさしい新たな害虫対策として、トウモロコシの害虫アワノメイガを捕食するタマゴコバチの卵を散布できる「Soleon Dis Co」を開発しています。

このドローンは、卵を3方向に同時に発射できる特殊なアームを備えており、卵を均等かつ迅速に畑に散布できます。

同社は本ドローンのユニークなデザインを実現するために3Dプリントに目を向け、Materialise社に協力を仰いでいます。

3Dプリント技術のおかげで、完成品が出来上がるまでの試行錯誤の期間を短縮、また3Dプリント技術は他のテクノロジーでは実現できないような、ドローンの大幅な軽量化も可能にしました。

 

https://www.drone.jp/news/20180810180129.html

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab