ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » 山岳遭難者の救援支援システム開発実験

山岳遭難者の救援支援システム開発実験

2018/08/28

【広島】

┗■  山岳遭難者の救援支援システム開発実験 白馬で広島大病院など

┗ ――――――――――――――――――――――――――――――――

広島大病院(広島市)などのチームが18日、北安曇郡白馬村で山岳遭難者の救援支援システムの開発実験をしました。

登山者に電波を送受信する携帯端末(子機)を持って入山してもらい、遭難した場合は、小型無人機ドローンなどを経由して情報をやりとりして登山者の位置を特定する試みです。

携帯電話よりも消費電力が抑えられ、遠距離通信も可能なシステムで、救助の効率化や二次災害の防止につなげる狙いのようです。

 

https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20180819/KT180818ATI090003000.php

 

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab