ドローンビジネスの安全・安心トータルサポートサイト!無人航空機の飛行に関する許可・承認など各種申請代行なら樋口達哉行政書士事務所にお任せ!

HOME » お知らせ » スカイウォール100(テロ対策特殊装備)

スカイウォール100(テロ対策特殊装備)

2018/11/22

報道によると、テロなどに悪用される不法ドローンを捕獲する装置である「スカイウォール100」を英国のスタートアップであるオープンワークス・エンジニアリングが開発しました。

「スカイウォール100」は、2018年10月に東京都内で開催された見本市「テロ対策特殊装備展」(SEECAT)に、オープンワークス・エンジニアリングが出展し、注目を集めました。これは、人が肩の上に乗せて携行できるようになっている装置です。

使用法は、ます侵入ドローンを発見したら、誘導表示に従って射手が標的のドローンに照準を合わせます。次に射程100mの迎撃弾を空気圧で発射します。すると、ドローンの間近で約3m四方のネットが広がり、ドローンを捕獲します。そして直後にパラシュートが開くという仕組みになっています。空気圧を高めた射程300mの車載用の「スカイウォール300」という上位システムも用意されています。

ドローンは普及が進む一方で、テロなどへ悪用される危険性も懸念されています。

この報道によると、すでにドイツ警察などが採用し、関係者の間で注目を集めているそうです。

ドローンは我々の生活をより豊かにするために、正しく使用して欲しいものです。

お問い合わせはこちら

樋口達哉 行政書士事務所
代表 行政書士 樋口 達哉
所在地 〒300-0335 茨城県稲敷郡阿見町岡崎1-20-1
TEL:080-5582-6959
FAX:029-887-2171
MAIL:info@drone-support.net
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~17時まで

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab